「あきさかり」のおいしさを引き出す栽培法の確立

「あきさかり」のおいしさを引き出す栽培法の確立

県名福井県
研究機関名福井県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H21〜23
年度2009
概要目 的:水稲新品種「あきさかり」を他県産よりも有利に販売していくため、米の食味や付加価値を向上させる多収栽培技術を確立する。、期待される成果:「あきさかり」の米の食味や付加価値を向上させる多収栽培技術の確立。、最終成果:「あきさかり」の栽培面積 約 1,800ha、「あきさかり」の販売金額 約23億円、
研究分担作物研究グループ
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030157680
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat