再生医療分野の商品化を目指したラッキョウフルクタン高精製技術の開発

再生医療分野の商品化を目指したラッキョウフルクタン高精製技術の開発

県名福井県
研究機関名福井県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H21〜23
年度2009
概要目 的:ラッキョウフルクタンの新たな利用拡大を図るため、県内大学との共同研究により、再生医療分野で利用される動物細胞培養液および冷凍保存液を開発する。、期待される成果:高純度フルクタン精製技術の開発、肝細胞増殖効果の解明、最終成果:フルクタンを使った動物細胞培養液の商品化、
研究分担食品産業支援研究グループ
予算区分受託(大学)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030157700
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat