水稲におけるリアルタイム生育診断システムの開発、

水稲におけるリアルタイム生育診断システムの開発、

県名山梨県
研究機関名山梨県総合農業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H18〜21、、
年度2009
概要 2009年の実測値を加味した水稲生育予測モデルを策定し、未知データを予測したところ、2008年モデルよりも精度が向上した。、 収量予測モデルによる予測精度は高くなく、現場使用には適さないと考えられた。収量や倒伏程度を考慮した適正な幼穂形成期の生育指標値は「ひとめぼれ」で1000前後、「農林48号」で800〜1000、「ヒノヒカリ」で1000〜1200と考えられた。、
研究分担作物特作科、、環境保全科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030157776
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat