2,モモにおける減農薬防除技術の確立 (1)休眠期の石灰硫黄合剤散布が黒星病の発生時期に及ぼす影響

2,モモにおける減農薬防除技術の確立 (1)休眠期の石灰硫黄合剤散布が黒星病の発生時期に及ぼす影響

県名山梨県
研究機関名山梨県果樹試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完(H14)〜(H21)、
年度2009
概要 無散布区における定期的な樹上調査において発病が認められなかったため、休眠期の石灰硫黄合剤散布による本病の感染遅延効果は明らかにできなかった。
研究分担病害虫科
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030157858
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat