普通作物の病害虫に関する素材開発研究、1.主要作物における病害虫の発生生態の解明と防除技術、(2)食品等を用いた種子伝染性・土壌伝染性病害の防除技術の開発

普通作物の病害虫に関する素材開発研究、1.主要作物における病害虫の発生生態の解明と防除技術、(2)食品等を用いた種子伝染性・土壌伝染性病害の防除技術の開発

県名長野県
研究機関名長野県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H20〜25
年度2009
概要目的:化学合成農薬に依らない種子伝染性病害発生抑制手法について検討する。土壌処理剤の探索と防除効果の検討を行う。、成果:無加温平置き出芽のもみ枯細菌病(苗腐敗症)に対する発生抑制効果を明らかにした。また、細菌性病害に対し高い発生抑制効果の認められる培土を見出しその要因を検討した。、、、、
研究分担環境部
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030158000
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat