畑作物の品種育成に関する素材開発研究、1.普通作物の品種育成と栽培試験 、(1)浸し豆の品種育成と茶豆優良系統の選抜、(2)とうもろこし原種配布、

畑作物の品種育成に関する素材開発研究、1.普通作物の品種育成と栽培試験 、(1)浸し豆の品種育成と茶豆優良系統の選抜、(2)とうもろこし原種配布、

県名長野県
研究機関名長野県野菜花き試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H20〜24
年度2009
概要目的:浸し豆、茶豆の在来種および育成系統から県内に適する品種を選定する。とうもろこしの原種を配布する。、、結果:ウイルス病とうどんこ病に強い鞍掛型の浸し豆「西山浸98-5」は、場内標播で「信濃鞍掛」より多収であったが、倒伏は同程度発生した。現地(伊那、信州新町)でも収量性と粒大が優れたが、倒伏が目立った。草型と外観品質・成分特性の優れる茶豆系統を選抜した。とうもろこしの原種は県下1農家で採種し、所要量を確保した。、 
研究分担畑作育種部
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030158098
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat