サクラエビの資源評価に関する研究

サクラエビの資源評価に関する研究

県名静岡県
研究機関名静岡県水産技術研究所
課題種別試験研究課題
研究期間新22〜24
年度2009
概要目的:変動の大きなサクラエビ資源を適切に管理し、持続的に利用していくため、産卵調査や漁獲努力量の標準化などから資源量を推定する方法を確立する。また、親子関係についても量的評価を行う。、期待される成果:資源量の推定や再生産関係の解明により、精度の高い漁況予測が可能になる。
研究分担資源海洋科
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030158622
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat