卵黄抗体を活用した子牛のコクシジウム症予防技術の確立

卵黄抗体を活用した子牛のコクシジウム症予防技術の確立

県名京都府
研究機関名京都府農林水産技術センター畜産センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H22〜25
年度2009
概要目的:鶏を用いて抗コクシジウム卵黄抗体を作り、牛に給与する手法を確立して、抗菌剤を使わず薬剤耐性出現リスクのない予防技術を開発する。、期待される成果:下痢による子牛死廃率の低減と農家の経済的損失の軽減
研究分担研究・支援
予算区分府単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030159202
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat