野生種スイカを用いた肝硬変予防効果を持つ新健康食品の開発

野生種スイカを用いた肝硬変予防効果を持つ新健康食品の開発

県名奈良県
研究機関名奈良県農業総合センター
課題種別試験研究課題
研究期間[完]H20〜21
年度2009
概要スイカ成熟度を中心とした栽培方法および収穫前の乾燥ストレス付与による有効成分含量増加につながる栽培方法を開発する。
研究分担高原農業振興センター(営農技術)
予算区分受託(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030159513
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat