ミカンの着花予測と裏年予防技術の開発

ミカンの着花予測と裏年予防技術の開発

県名和歌山県
研究機関名和歌山県農林水産総合技術センター果樹試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H21〜23
年度2009
概要目的:着花量と相関の高いリノレン酸量について、ウンシュウミカンでの花芽形成との関係を明らかにするとともに、その簡易診断技術を開発する。また、グルタチオン(低分子チオール)を利用して、花芽形成促進による裏年予防技術を開発する。
研究分担栽培部
予算区分独法委託金
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030159589
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat