地付き魚の種苗生産技術開発研究

地付き魚の種苗生産技術開発研究

県名広島県
研究機関名広島県立総合技術研究所水産海洋技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間新(H21)
年度2009
概要地先定着型魚種として地域からの放流要望の高いキジハタ,カサゴの種苗生産技術の開発を行う。、○期待される成果、キジハタ(1)小型のふ化仔魚にあった餌料系列の解明(2)適正な飼育環境、カサゴ (1)卵胎生魚の親魚養成技術の確立(2)初期減耗の防止、〇得られた成果、キジハタ・カサゴの初期大量減耗に低塩分海水処理が有効,カサゴについては閉鎖循環ろ過システムの有効性を実証した。
研究分担水産研究部
予算区分受託(民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030160095
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat