温室効果ガス抑制土壌調査事業

温室効果ガス抑制土壌調査事業

県名香川県
研究機関名香川県農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H20〜24
年度2009
概要【目的】、営農活動によって温室効果ガスの発生を抑制するとともに、土壌中に炭素をより多く蓄積することが求められていることから、炭素を中心とした土壌調査を実施する。、【試験概要】、農業試験場内15点および県内の農耕地33点の合計48点の土壌について、炭素貯留量の調査を行った。 
研究分担生産環境
予算区分受託(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030160480
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat