広域連携型農業研究開発事業、(9)「愛媛果試第28号」の高品質安定出荷技術の開発

広域連携型農業研究開発事業、(9)「愛媛果試第28号」の高品質安定出荷技術の開発

県名愛媛県
研究機関名愛媛県農林水産研究所果樹研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H21
年度2009
概要目的:紙やガス透過性フィルムなど包装資材等を有効に利用することで、愛媛果試第28号の安定的出荷技術を確立する。、成果:愛媛果試第28号に対し、カワラヨモギ抽出物処理に適した微細孔フィルム包装技術を開発した。
研究分担果樹研究センター(栽培開発室)
予算区分受託(独立行政法人)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030160596
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat