高品質種苗供給のための優良親魚選抜技術の開発

高品質種苗供給のための優良親魚選抜技術の開発

県名愛媛県
研究機関名愛媛県農林水産研究所水産研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完H20〜21
年度2009
概要 目的:養殖に有利な、病気に強く、成長の良いマハタを種苗生産するため、優良な形質をもつオス(精子)を特定する技術を開発する。、 成果:1尾のメスから得た卵を等分し、複数のオスの精子をそれぞれ受精させて育成した子供について、遺伝的手法によりオス親魚を特定して成長および抗病性を比較検討したところ、優良なオス親魚を特定することができた。
研究分担養殖推進室
予算区分受託 (JST)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030160644
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat