ブリ養殖餌料用魚粉代替原料の開発に関する研究

ブリ養殖餌料用魚粉代替原料の開発に関する研究

県名高知県
研究機関名高知県水産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H20〜22
年度2009
概要 飼餌料の高騰が養殖漁業の生産コストを押しあげ、漁家経営を圧迫する要因となっている。本事業では、飼料の主要成分である魚粉に置き換え可能な代替原料を検討し、品質的に必要十分で、かつ低価格のブリ用配合飼料を高知大学と共同で開発することにより、生産費の50%以上を占める餌料費コスト削減による漁業経営の改善・安定化を目指す。
研究分担増養殖環境課
予算区分受託(大)
業績(1)メヂカ煮汁濃縮液を用いた養魚用飼料の開発
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030160805
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat