重金属除去技術による廃棄物のリサイクルプラン設立

重金属除去技術による廃棄物のリサイクルプラン設立

県名高知県
研究機関名高知県工業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間新H21〜22
年度2009
概要県下の4箇所の焼却施設の焼却灰を分析したところ、施設間の重金属の濃度差が大きく、ゴミの分別形態及び焼却方法との相関が示唆された。ビーカースケールにおける実験の結果、アルカリ抽出法に電析分離を組み込むことで、鉛についてはおおよそ1.5倍除去効率が上昇する結果が得られた。、
研究分担資源環境課
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030160819
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat