高知野菜元気応援食品の量産化を目指した研究開発

高知野菜元気応援食品の量産化を目指した研究開発

県名高知県
研究機関名高知県工業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H20〜22
年度2009
概要・ナバナとオクラのブランチング条件を検討し、中食業者向け冷凍野菜の開発に応用、・冷風乾燥カットニラのβ-カロテン量を分析し、インスタントスープの試作も実施、・漢方薬用乾燥処理によるショウガ(下図)、冷風乾燥によるショウガの辛味成分量(ジンゲロール、ショウガオール)をそれぞれ解析し、飲料及びジャムの商品開発に応用
研究分担食品開発課
予算区分県単
業績(1)県産野菜の変色防止とシシトウの辛味成分検出
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030160827
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat