豚の育種改良

豚の育種改良

県名熊本県
研究機関名熊本県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H3〜
年度2009
概要目的:本県産豚の経済的能力を高め、低コストで高品質、かつ斉一性の高い種豚群の育種改良を図るととともに、その遺伝的能力を十分に発揮させるための飼養技術を確立する。、成果:「ヒゴサカエ301」「ヒゴサカエ302」の、2つの系統を造成した。また、その組み合わせ能力を明らかにし、「くまもとSPF」豚や「ひごさかえ肥皇」のブランド化に結びつけた。
研究分担畜産・中小家畜
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030161354
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat