天草地域に適した特色ある野菜の品目選定と栽培技術の確立

天草地域に適した特色ある野菜の品目選定と栽培技術の確立

県名熊本県
研究機関名熊本県農業研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H19〜H23
年度2009
概要目的:天草地域において、早期水稲後水田の高度利用と、温暖な気候を活かした野菜づくりのため、地域に適した品目や品種の選定と栽培技術を確立する。 、成果:スナップエンドウは、低温に強く低コスト栽培が可能な品目として有望な品目である。スナップエンドウ品種の「ニムラサラダスナップ」は促成栽培において最も下の着花節から10節を摘花し、11月〜12月上旬頃までに脇芽を1本仕立てることで収量が増加する。
研究分担天草農業
予算区分都道府県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030161408
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat