V低コスト、高品質化生産技術の確立 2高品質中晩生カンキツの栽培技術

V低コスト、高品質化生産技術の確立 2高品質中晩生カンキツの栽培技術

県名大分県
研究機関名大分県農林水産研究センター
課題種別試験研究課題
研究期間完了H17〜21年
年度2009
概要目的:品質が良く、評価の高かった「不知火」も全国的に過剰傾向となり、価格安が続いている。そこで、さらなる高品質化と出荷時期の分散をはかるため、越冬完熟栽培試験に取り組んだ。成果:11月末から4月までPOフィルムを被覆することによって障害も少なく、高品質果実が生産できた。
研究分担津久見試験地
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030161524
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat