自給飼料分析指導センターにおける飼料分析

自給飼料分析指導センターにおける飼料分析

県名宮崎県
研究機関名宮崎県畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継S60〜
年度2009
概要目的:近赤外分光光度計により迅速に飼料成分の評価を行い、普及センターを通じて飼料給与設計の指導を行う。、計画:(1)近赤外分光分析計の検量線開発、(2)宮崎県における飼料作物の生産利用技術の実態調査、成果:飼料成分1076点、たい肥92点の分析評価を実施した。
研究分担酪農飼料部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030161745
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat