殺虫成分のスクリーニングおよび擬似卵型駆除剤の製剤

殺虫成分のスクリーニングおよび擬似卵型駆除剤の製剤

課題番号2010015168
研究機関名住化エンビロサイエンス株式会社 西宮研究所
研究期間2009-2011
年度2010
小課題殺虫成分のスクリーニングおよび擬似卵型駆除剤の製剤
摘要殺虫成分EYG-010とEYG-011をコロニー試験法で評価し、前者では人工巣の壊滅に成功したが、後者では忌避行動が観察されて人工巣の壊滅に失敗した。コロニー試験法でこれまでの化合物の再評価を行い、EYG-012とEYG-014では、運搬前後で土を盛るという忌避行動が観察されて候補除外とした。EYG-013では、人工巣の駆除に成功した。このことにより、EYG-010と013の2剤を候補殺虫化合物にした。
予算区分イノベーション創出事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030162612
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat