スギの連鎖不平衡データを用いたジェノミックセレクション解析法のモデル作成

スギの連鎖不平衡データを用いたジェノミックセレクション解析法のモデル作成

課題番号2010015364
研究機関名九州大学
研究期間2009-2013
年度2010
小課題スギの連鎖不平衡データを用いたジェノミックセレクション解析法のモデル作成
摘要BACライブラリーの解析を行い、遺伝子の構造や配置、連鎖不平衡量の関係を明らかにした。自然淘汰が起こった遺伝子座での遺伝的変異動態を調査した。過去に集団構造があった場合に連鎖不平衡量から組換え率を推定する手法開発を進めた。
予算区分イノベーション創出事業
業績(1)Multilocus patterns of nucleotide polymorphism and demographic change in Taxodium distichum (Cupressaceae) in the lower Mississippi River Alluvial Valley
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030162808
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat