エコフィードの経営評価

エコフィードの経営評価

課題番号2010015835
研究機関名山形大学農学部,国立大学法人名古屋大学
研究期間2010-2014
年度2010
小課題エコフィードの経営評価
摘要エコフィード利用養豚の経営的特徴として次のことが指摘できた。飼料米を利用する割合が相対的に高い。労働力規模は大きいが生産規模が比較的小さい農場が多い。繁殖成績が相対的に低い。肥育・出荷に関しては、出荷生体重に違いはみられないが、出荷日齢が高くなっており、枝肉重量が大きく、「上」物率が低くなっていた。これらの特徴を大量データより明示的に捉えた。
予算区分委託・食料自給率向上研究[国産飼料プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030163273
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat