暖地2年4作体系における地下水位制御による水稲・小麦品質向上技術の開発

暖地2年4作体系における地下水位制御による水稲・小麦品質向上技術の開発

課題番号2010015931
研究機関名(独)農業・食品産業技術総合研究機構九州沖縄農業研究センター
研究期間2010-2014
年度2010
小課題暖地2年4作体系における地下水位制御による水稲・小麦品質向上技術の開発
摘要地下灌漑を利用した液肥潅漑では水稲の生育に大きなバラツキが生じた。地下水位制御システムで常時排水すると耕耘時に所要動力が増加するが地下水位制御で軽減できた。小麦では追肥による成熟遅れが地下水位制御システムにより取り戻せる可能性がある。プロメトリン・ベンチオカーブ粒剤による防除効果は地下水位を高くすることで効果が高まった。
予算区分委託・食料自給率向上研究[水田プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030163368
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat