FOEAS圃場を用いた乾田直播栽培技術の開発

FOEAS圃場を用いた乾田直播栽培技術の開発

課題番号2010015961
研究機関名九州沖縄農業研究センター
研究期間2010-2010
年度2010
小課題FOEAS圃場を用いた乾田直播栽培技術の開発
摘要FOEASによる播種後の水位設定により出芽苗立ちの速度を速めることが可能であることを明らかにした。また、肥効調節型肥料の効果にも影響を与え、播種後に水位を高めて苗立ちを促進することで高温障害の影響が軽減し、多収、高品質になることを明らかにした。
予算区分委託・食料自給率向上研究[水田プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030163398
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat