カバークロップの導入と耕起法の改善によるリン酸減肥技術の開発

カバークロップの導入と耕起法の改善によるリン酸減肥技術の開発

課題番号2010016005
研究機関名(独)農研機構 東北農業研究センター
研究期間2009-2013
年度2010
小課題カバークロップの導入と耕起法の改善によるリン酸減肥技術の開発
摘要冬作にムギ類のカバークロップを導入してダイズを不耕起で栽培することにより、リン酸減肥を行う栽培体系の開発を行う。昨年度は腐植質黒ボク土のみで試験を行ったが、今年度はそれに加えて淡色黒ボク土の圃場でも試験を行ったところ、土壌タイプによってダイズの収量に対するカバークロップの効果およびリン酸減肥の影響が異なることが示された。
予算区分委託・食料自給率向上研究[省資源プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030163441
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat