加熱調理に適した加工・業務用途向けタマネギ品種の育成と低コスト生産技術の確立

加熱調理に適した加工・業務用途向けタマネギ品種の育成と低コスト生産技術の確立

課題番号2010016092
研究機関名(独)農業・食品産業技術総合研究機構,北海道立北見農業試験場
研究期間2006-2010
年度2010
小課題加熱調理に適した加工・業務用途向けタマネギ品種の育成と低コスト生産技術の確立
摘要「北見交54号」について、3年目の生産力検定試験を実施した。2年目までに問題となった抽だい性については、気象的要因から特性の検定が難しく判定を保留した。しかし、目標とした加熱調理適性については、複数の加工業者から有望であるとの評価を受けた。後続の「北見交57号」、「北見交61号」及び「北見交62号」についても生産力検定試験で、乾物収量が標準品種「スーパー北もみじ」よりも多収であることを確認した。
予算区分委託・食料自給率向上研究[加工プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030163527
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat