野菜の加工・業務用適性に関する官能評価法の開発

野菜の加工・業務用適性に関する官能評価法の開発

課題番号2010016100
研究機関名(独)農業・食品産業技術総合研究機構,新潟総合学園新潟医療福祉大学
研究期間2006-2010
年度2010
小課題野菜の加工・業務用適性に関する官能評価法の開発
摘要4月、5月どり加工・業務用寒玉系キャベツの品質評価と消費者嗜好を調査した。その結果、4月下旬から5月にかけて収穫した寒玉系キャベツは総合的に品質評価が高く、歯応えのある食感の良さが認められた。また、細くて長い千切りキャベツは消費者の要望を満たすことが示唆された。さらに、加工・業務用品種選定のための野菜の官能評価法おける試料準備に関する留意点と調製方法、評価条件について、品質評価法マニュアル集にまとめた。
予算区分委託・食料自給率向上研究[加工プロ]
業績(1)4月、5月どり加工・業務用キャベツの品質評価と消費者嗜好
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030163535
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat