高二酸化炭素環境下における森林の二酸化炭素削減機能へのオゾン影響評価

高二酸化炭素環境下における森林の二酸化炭素削減機能へのオゾン影響評価

課題番号2010016204
研究機関名森林総合研究所,森林総合研究所
研究期間2010-2014
年度2010
小課題高二酸化炭素環境下における森林の二酸化炭素削減機能へのオゾン影響評価
摘要高二酸化炭素環境で生育した葉では、顕著な気孔閉鎖が生じることが明らかになった。
予算区分委託・環境研究[地球温暖化対策プロ]
業績(1)Ozone fumigation (twice ambient) reduces leaf infestation following natural and artificial inoculation by the endophytic fungus Apiognomonia errabunda of adult European beech trees
(2)Enhanced ozone strongly reduces carbon sink strength of adult beech(Fagus sylvatica)-Resume from the free-air fumigation study at Kranzberg Forest
(3)樹冠内の光環境を考慮して評価したヨーロッパブナ成木の光合成へのオゾン影響
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030163631
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat