日本周辺海域の高解像度炭素・窒素循環モデルの開発

日本周辺海域の高解像度炭素・窒素循環モデルの開発

課題番号2010016216
研究機関名北海道大学,北海道大学
研究期間2010-2014
年度2010
小課題日本周辺海域の高解像度炭素・窒素循環モデルの開発
摘要高度海洋生態系モデルへの炭素循環コンパートメントの統合を行い、初期の計算結果の評価を行った。大気-海洋間のCO2分圧差の変動幅が現状ではまだ著しく小さいことが判明した。
予算区分委託・環境研究[地球温暖化対策プロ]
業績(1)海洋低次元生態系の温暖化に対する応答〜NEMUROによる予測〜
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030163643
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat