ムギ類マップベースクローニング加速化・比較ゲノム解析のための研究支援

ムギ類マップベースクローニング加速化・比較ゲノム解析のための研究支援

課題番号2010017071
研究機関名農業生物資源研究所,農林水産先端技術産業振興センター
研究期間2008-2012
年度2010
小課題ムギ類マップベースクローニング加速化・比較ゲノム解析のための研究支援
摘要22年度の成果の概要 1.マップベースクローニングの支援の強化 麦類の連鎖マッピングの支援、BACライブラリーから17クローンのスクリーニング、18クローンのBAC配列解読とギャップフィルの支援を行った。このほかPCR増幅断片の配列解読(9746reads)にも対応した。 2.はるな二条」完全長cDNAクローン配列の情報付加およびウエブサイト整備 生物研のサイトの改修が終了し、完全長・遺伝子発現情報を組み込んだ。 すでに全配列のDDBJへの登録も終え、論文投稿中である。 3.コムギ形質転換を用いた機能相補 コムギ形質転換では、前年度からの継続を含め、12件の研究支援を実施した(表3)。導入先品種には、依頼研究課題担当者と相談上、品種LeaderおよびBobwhiteを供試した。一部、不稔性のため種子が得られない個体も認められたが、10件で採種を終了し、得られた結果について課題担当者に情報を提供した。
予算区分委託・先端技術[新農業展開ゲノムプロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030164456
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat