灰色低地土における施設キュウリ栽培(促成+抑制2期作栽培)のリン酸減肥基準の策定

灰色低地土における施設キュウリ栽培(促成+抑制2期作栽培)のリン酸減肥基準の策定

課題番号2009012928
研究機関名(独)農研機構,群馬県農業技術センター
研究期間2009-2013
年度2009
小課題灰色低地土における施設キュウリ栽培(促成+抑制2期作栽培)のリン酸減肥基準の策定
摘要 灰色低地土の施設栽培圃場にリン酸濃度、施肥量を変えた3水準の試験区を設定し、キュウリの栽培試験(抑制作型)を行った結果、慣行施肥区が最も収量が高く、次いで水田土壌混和区、リン酸無施肥区の順となった。群馬県内における現地実態調査では、作土の可給態リン酸(トルオーグ法)は概して高く、次層においてもほとんどの地点で県の基準値を超過していた。
予算区分委託・食料供給力強化研究[省資源プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030164899
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat