農耕地土壌における炭素循環モデルの開発

農耕地土壌における炭素循環モデルの開発

課題番号2009013185
研究機関名独立行政法人農業環境技術研究所
研究期間2006-2009
年度2009
小課題農耕地土壌における炭素循環モデルの開発
摘要土壌炭素の蓄積・分解を計算するモデルRothCを用いて、1970年から2008年までの土壌炭素量の変化を全国推定した。計算結果を土壌環境基礎調査(定点調査)の結果と比較したところ、水田、普通畑、樹園地については妥当な結果であった。
予算区分委託・環境研究[地球温暖化プロ]
業績(1)Use of the RothC model to estimate carbon sequestraition potential of organic matter application in Japanese arable soils
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030165140
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat