高温耐性ナスと果実品質低下防止技術の産地実証

高温耐性ナスと果実品質低下防止技術の産地実証

課題番号2009013233
研究機関名独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構,佐賀県農業試験研究センター
研究期間2008-2009
年度2009
小課題高温耐性ナスと果実品質低下防止技術の産地実証
摘要ナスは、気候温暖化が進行する中、高温期の生産量低下が問題となっており、高温下でも高い結実率を示す実用的単為結果性ナス品種の開発が望まれている。そこで、野菜茶業研究所が開発する高温耐性ナスの産地実証を行う。
予算区分委託・環境研究[地球温暖化プロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030165188
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat