暖地に適した加工適性の高い多収・直播適性品種および新規胚乳形質品種の育成

暖地に適した加工適性の高い多収・直播適性品種および新規胚乳形質品種の育成

課題番号2009013393
研究機関名(独)農研機構 九州沖縄農業研究センター
研究期間2006-2010
年度2009
小課題暖地に適した加工適性の高い多収・直播適性品種および新規胚乳形質品種の育成
摘要直播向き低アミロース米系統「西海270号」、直播向き極多収系統「西海271号」、暖地向き紫黒糯新品種候補「西海糯225号」を育成した。黄色胚乳品種「初山吹」の毒性評価を実施した。
予算区分委託・食料供給力強化研究[加工プロ]
業績(1)暖地向きで良質な紫黒もちの水稲新品種候補系統「西海糯225号」(技術・参考)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030165347
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat