仔ウシへの投与によるチーズホエイの腸感染症予防、軽減化の有効性評価(ホルスタイン種)

仔ウシへの投与によるチーズホエイの腸感染症予防、軽減化の有効性評価(ホルスタイン種)

課題番号2009013812
研究機関名明治飼糧株式会社
研究期間2009-2011
年度2009
小課題仔ウシへの投与によるチーズホエイの腸感染症予防、軽減化の有効性評価(ホルスタイン種)
摘要明治乳業にて調製された試作ホエイ濃縮物の栄養成分値に基づき、ホルスタイン種・黒毛和種仔ウシに対する給与メニューを設定した。更に、ロタウイルスによる下痢症発症の時期を推定して試作ホエイ濃縮物の各種仔ウシへの投与計画を策定し、3月よりホルスタイン種への高濃度短期投与試験を開始した。
予算区分イノベーション創出事業
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030165762
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat