環境修復作物を育種する有機塩素系農薬分解システムの構築

環境修復作物を育種する有機塩素系農薬分解システムの構築

課題番号2009014604
研究機関名東京大学,長岡技術科学大学
研究期間2008-2012
年度2009
小課題環境修復作物を育種する有機塩素系農薬分解システムの構築
摘要DDE分解菌を分離し、分解遺伝子群の大半を含む分解遺伝子領域の構造を明らかにした。分解菌Rhodococcus jostii RHA1株のDDE分解酵素系と3,4-dihydroxyDDEを経由する分解経路を明らかにした。植物発現用に改変したDDE分解酵素遺伝子の設計と遺伝子産物検出用抗体の調製をおこなった。
予算区分委託・バイテク先端技術[新農業展開ゲノムプロ]
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030166288
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat