育種年限短縮のための大型温室を利用した世代促進

育種年限短縮のための大型温室を利用した世代促進

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部道南農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H20〜25
年度2010
概要目的:コメの多様な消費者ニーズに迅速に応えるために西南暖地に替わって大型温室を利用し1年に2作による世代促進を行い、育種年限の短縮を図る。 成果:出芽苗立ちは良好であり、病害、倒伏、不稔も少なく、十分な種子量を確保した。
研究分担地域技術グループ
予算区分道単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030167085
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat