サラダ用途等の加工適性・病害抵抗性に優れる菜豆品種の開発促進

サラダ用途等の加工適性・病害抵抗性に優れる菜豆品種の開発促進

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部十勝農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H22〜24
年度2010
概要目的:新規用途向けでは,評価・選抜手法を開発し,品種育成に取り組む。煮豆用金時では,加工時に皮切れし難い品種育成に取り組む。両用途向けともに,黄化病抵抗性を付与した系統の育成に取り組む。 成果:吸水粒色と煮熟粒色の相関が高く,吸水粒から煮熟粒色を推定することが可能と思われた。また,煮熟後の粒色及び整粒率により選抜を行うとともに黄化病抵抗性について検定を行った。
研究分担豆類グループ,生産環境グループ
予算区分受託 (民間)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030167135
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat