スタックサイロにおける低コスト基盤整備技術および密封技術の確立と実証

スタックサイロにおける低コスト基盤整備技術および密封技術の確立と実証

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部根釧農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新H22〜24
年度2010
概要【目的】スタックサイロにおける基盤泥濘化防止のための低コストな資材を用いた整備方法と気密性向上のための密封技術を提示する。 【成果】黒ボク土単独と黒ボク土+セメント系固化剤を混合した2処理の基盤を比較した結果、土壌硬度は黒ボク土区が施工直後0.7MPaから21日後の1.0MPと変動せず、+固化剤区は0.8MPaから55.7MPaと大きく増加した。
研究分担地域技術グループ
予算区分道単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030167195
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat