加圧過熱水蒸気処理した圃場・加工残渣等と蒸留残渣の混合飼料の評価

加圧過熱水蒸気処理した圃場・加工残渣等と蒸留残渣の混合飼料の評価

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間完H19〜22
年度2010
概要目的:エタノール製造過程で生じる各副産物・残渣の付加価値を高めるため、これらを加圧過熱水蒸気処理により飼料価値を改善するとともに、栄養価の高い蒸留残渣と混合することにより優れた国産自給飼料を生産する技術を開発する。 成果:加圧過熟処理麦稈と小麦蒸留残渣を黒毛和種経産牛に給与し、肥育成果を検討した。また、小麦蒸留残渣及びテンサイ糖液蒸留残渣の飼料成分及び消化率を明らかにした。
研究分担飼料環境グループ
予算区分受託 (農水省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030167353
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat