動的応答特性を考慮した木材接合部の耐力評価

動的応答特性を考慮した木材接合部の耐力評価

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構森林研究本部林産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H21〜23
年度2010
概要○研究目的  木材接合部の動的実験を行ってその応答特性を把握し,それを考慮した接合耐力評価法を確立するとともに,この動的応答特性が,木質構造の耐震メカニズムにどのように関わっているのかを明らかにする。 ○期待される成果  接合具の曲げ疲労による破断を防ぐための「動的安全率」を考慮した,地震力用の許容せん断耐力評価法の提案が可能となる。
研究分担耐久・構造グループ
予算区分国費補助 (文科省)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030167612
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat