木質材料からのアルデヒド類放散特性の解明と安全性評価

木質材料からのアルデヒド類放散特性の解明と安全性評価

県名北海道
研究機関名地方独立行政法人北海道立総合研究機構森林研究本部林産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新完H22
年度2010
概要○研究目的  木質建材からのアルデヒド類発生メカニズム、放散特性に及ぼす様々な影響因子を解明するとともに、木質建材の放散速度データと室内気中濃度との関係を解明し、厚生労働省室内濃度指針値に対する木質建材の安全性を評価することを目的とする。 ○期待される成果  内装材への木材使用の際の判断指針として活用されることで,木材・木質材料の建築物への活用促進が期待される。
研究分担居住環境グループ
予算区分受託 (独法)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030167630
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat