ヤマブドウ(果実・葉・蔓・枝)丸ごと利用したアンチエイジング素材の開発

ヤマブドウ(果実・葉・蔓・枝)丸ごと利用したアンチエイジング素材の開発

県名岩手県
研究機関名地方独立行政法人岩手県工業技術センター
課題種別試験研究課題
研究期間継H21〜H23
年度2010
概要ヤマブドウをアンチエイジング素材として活用するため(1)栽培加工副産物からの抽出法確立と成分の検討(2)皮膚の弾力性維持や保湿機能および抗炎症作用の解明(3)葉・蔓・芽の採取法及び防除・果実収穫体系の確立(4)加工法、開発素材の加工適性評価を行う。
研究分担食品醸造技術部
予算区分受託(国)
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030168281
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat