水稲直播用品種と高品質加工用米品種の開発

水稲直播用品種と高品質加工用米品種の開発

県名秋田県
研究機関名秋田県農林水産技術センター農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間新(H20)〜(H24)
年度2010
概要目的:秋田県の気候風土に適応した良食味の直播適正品種、良質糯品種、酒造特性の優れた酒米品種を開発する。 計画:直播適応性が優れる良質良食味品種の育成。高品質加工用米品種の育成。 結果:晩生、超多収の秋田105号の育成を完了した。低温出芽性系統の育成では、ターゲットとした全てのQTLについて、QTL領域以外をほぼ「あきたこまち」に置換できた。糯品種において品種固有のデンプン特性を数値化できる可能性が示唆された。
研究分担作物部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030168478
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat