ハダニを窒息させる新手法による環境負荷低減防除技術の確立

ハダニを窒息させる新手法による環境負荷低減防除技術の確立

県名秋田県
研究機関名秋田県農林水産技術センター果樹試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H21〜23
年度2010
概要近年、プロピレングリコールモノ脂肪酸エステルやデンプンなどを主成分とした物理的作用でハダニ類を窒息死させる新しいタイプ(気門封鎖型)の殺ダニ剤が農薬登録されている。そこで、本タイプ殺ダニ剤のハダニ類に対する最も効果的な使用方法を確立する。
研究分担企画管理班
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030168515
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat