低アミロース品種「里のゆき」の品質向上・安定化要因の解析と技術確立外部資金

低アミロース品種「里のゆき」の品質向上・安定化要因の解析と技術確立外部資金

県名山形県
研究機関名山形県農業総合研究センター水田農業試験場
課題種別試験研究課題
研究期間継H18 〜22
年度2010
概要里のゆきが登熟期間の気温が低い条件で高い整粒歩合となることが実証された。また、作期を遅らせても標準作期と同等の収量が得られる可能性が見出された。
研究分担水稲研究科
予算区分外部資金
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030168658
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat