和牛肉香気成分の定量法の開発

和牛肉香気成分の定量法の開発

県名山形県
研究機関名山形県農業総合研究センター畜産試験場
課題種別試験研究課題
研究期間止 H22〜22
年度2010
概要 和牛肉の食味で非常に重視される甘い香気成分の定量法を開発するため、和牛肉より甘い香気を精製し、この香気の主成分は閾値が非常に低い弱酸性香気物質であることを明らかにした。また、固相抽出法により、この物質の簡易定量を検討したが、固相抽出法では困難であることが明らかとなった。
研究分担家畜改良部
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030168673
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat