納豆乾燥粉末のプロバイオティクス効果に関する研究

納豆乾燥粉末のプロバイオティクス効果に関する研究

県名茨城県
研究機関名茨城県畜産センター
課題種別試験研究課題
研究期間新規H23〜H25
年度2010
概要〔目的〕 納豆にはプロバイオティクスによる整腸作用があることが知られており,豚においても納豆給与によって腸内細菌叢が安定し,医薬品によらず下痢の発生が減少し生産性が向上することが報告されている。こうしたことから鶏へ育成期から納豆乾燥粉末給与を行った場合の飼養成績や腸内環境に及ぼす影響について検討し,育成率・飼養成績の向上や未利用資源の有効活用につなげる。
研究分担養鶏研究室
予算区分県単
パーマリンクhttps://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/3030169116
収録データベース研究課題データベース

研究課題アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat